ホーム

インフォメーション

タラソおきのえらぶとは

アクセス

料金案内

風車
タラソおきのえらぶ


タラソおきのえらぶ

〒891-9112
鹿児島県
大島郡和泊町和泊135
0997-92-3002

営業時間
10:00〜22:00
休館
 第2・第4火曜日

なぜ、タラソテラピー(海洋療法)なのか?

農業立町である和泊町は、農業においては全国に名をはせておりますが、その反面、過重な農作業を原因とする筋骨格系の疾病や、運動不足等から生じる生活習慣病が多くなっており、『コレステロール』『中性脂肪』『血糖値』の数値においては、鹿児島県平均を10%以上も上回っております。
また増加一方の医療費削減のためにも住民の健康づくりが急務となっております。海洋性の温暖な気候、豊富な海水源、これらを生かすことのできるタラソテラピー(海洋療法)を、町民の健康づくりに生かすことを大きな目的とし、タラソテラピー(海洋療法)施設を設置することとなりました。



魅力的な沖永良部型タラソテラピー

タラソテラピーとは、主にフランス・ドイツを中心にヨーロッパで医療の一環として認知されており、海水、海藻、海洋性気候などを最大限に活用した自然療法です。
自然の宝庫でもあり、花の島としても名をはせる沖永良部島は、タラソテラピーに最適な環境が整っているとともに、和泊町が目指す「心と身体の癒しの島づくり」にぴったりだと考えます。そこで、沖永良部型タラソテラピーとして、鹿児島県下初のこの施設には、セラピスト(海洋療法士)を設置し、健康づくりのお手伝いをしております。温海水の神秘的な機能と成分に加え、潮の香りや植物の有効成分を活用するアロマテラピーを組み合わせ、本場フランスの確かな技術とサービスを提供できる本格タラソテラピーです。
また、当施設では現在問題になっている自然環境を守るべく、自然エネルギーを導入し、環境問題にも真剣に取り組んでいます。



タラソ会員の医療費調査について

長期に渡り継続して、月10日以上利用している会員さんの医療費(歯科省く)調査を実施したところ、施設開業前は一人当たりの年平均医療費は425,000円に対し、利用後は211,000円でした。
また、多くの会員の皆様から、「血圧が下がった」「膝や腰の痛みが取れた」「良く眠れる」「風邪をひかなくなった」「体調が良い」などの具体的な声も多く聞こえてきます。
継続利用することで、確実にタラソテラピー成果が実を結び始めていると予想されます。



タラソテラピーの有効性

平成18年度に鹿児島大学大学院医歯科学総合研究科の協力のもと、タラソ効果の検証事業を実施しました。結論は以下のとおりとなり、医療費の調査とともに、有効性が発表されました。
  • 高血圧、耐糖能異常、高脂血症等に効果が期待できる。
  • 平衡機能、柔軟性、歩行能力の改善に効果が期待できる。
  • 不安と不眠、うつ傾向の改善に効果が期待できる。